1. HOME
  2. ブログ
  3. 2020年阪急展出品作品紹介5

2020年阪急展出品作品紹介5

先日阪急うめだ本店美術画廊にて篠原貴之水墨絵画展が開催されました。

今年は残念ながらコロナウィルスの影響から、足を運んでいただくことが難しい状況でした。

そこでお越し頂けなかった方にも、画像だけでもご覧いただければと思い、ブログでも出品作品を順次紹介してゆきたいと思います。

5回目はイタリアのラツィオ州の風景を描いた作品からのご紹介。

絵を描く人のために、描いた際意識したポイントも少し添えておきます。

SansaiーBagnoregioー

今回の展覧会のDMメイン画像になった作品。少し縦長に仕立てたことから、イタリアの風景だが、どこか北宋の山水画の様な趣が出たので、タイトルをSansui とした。バーニョレージョという町の旧市街で、独特の地形から生まれたジブリのアニメに登場しそうなユニークな姿をしている。自分が立っている側の丘の一部を、近景として入れることで、構図に少し変化を与えてみた。ここは綾瀬はるか主演の「ホタルノヒカリ」という映画のロケ池にもなったらしい。今回来場者の方に教えていただいた。

天空の町ーバーニョレージョー

この作品も同じ場所を描いているが、小品の横位置の構図に仕立てた。小品のため近景を具体的に細かく描かず、靄のようなものを横長にたなびかせ横への広がりを持たせた。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事