1. HOME
  2. ブログ
  3. ギャラリートーク イン 2015Bunkamura 展 その7

ギャラリートーク イン 2015Bunkamura 展 その7

2015年1月15日(金)~25日(土) 渋谷 Bunkamura boxギャラリー wall ギャラリーにて開催致しました 篠原貴之 水墨絵画展で、来場者の方と作品についてお話した内容の幾つかを、ギャラリートークと題し、ブログでも紹介してゆきます。



今回は「ダリア」について。

 

15文化村出品作
コスモスを分けてもらいに、近所の家の庭に入ると、ちょうどこの花が咲いていました。
ハスのような花びらをした、何とも美しい花に見とれていると、そこの奥さんが、それは「ダリアだ。」とはさみを持ってきて、「持って帰り。」と惜しげもなく切ってしまいました。
その日はコスモスはお預けにして、突然我家に来ることになった真っ盛りのダリアを、大急ぎで描くことになりました。
淡いピンクと黄色の甘く柔らかな感じを出そうと、目の細かい紙を使い、淡墨の微妙な変化で描いてみました。
切られた後も、優雅に咲き続けるその姿に敬意を込めて、タイトルも(私は)「ダリア」。
 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事