1. HOME
  2. ブログ
  3. もっと増えて欲しいなぁ。

もっと増えて欲しいなぁ。

 芸術家と呼ばれる新しい自我を表現する画家はたくさんいますが、目の前にあるいろんなものを、どうしたらこの感じを描けるのだろうと、日々スケッチや絵に明け暮れる絵描きはあまりいなくなったように思えます。

雪の朝の透明感、黄昏時の胸の締め付けられるような名残惜しい気持ち、路地裏の懐かしさ、どうやってそれを語るか、うまくいった話、そこを触ると絶対にイメージが逃げていく失敗談、そんな話が一緒に出来る絵描きが、もっと増えて欲しいなぁ。
 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事