1. HOME
  2. ブログ
  3. オール読物09年2月号

オール読物09年2月号

オール読物2009年2月号

 

オール讀物09年2月号

乙川優三朗著「冬の華」挿画

余命幾ばくもない、まだ16の芙美。
仕立物をする父の気配を感じながら、雪になり父や母に舞い降りることを想い描くことで、死を受け入れようと‥‥。


墨壺(すみつぼ)

オール読物2月号「直木賞作家大特集」(文藝春秋社)

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事